納得のいく婚約指輪の選び方

 

 婚約指輪って選ぶの結構悩みますよね。

 そもそも選択肢が多いですし。

 僕も最近婚約指輪を購入したんですけど、結構悩みました。

 この記事では納得のいく婚約指輪の選び方についてまとめていきます。

 

婚約指輪を一緒に見にいくか、一人で選ぶか

さりげなく確認してみよう

 これはカップルごとで違うと思います。

 婚約指輪はサプライズのイメージが強いので、必ず男性1人で選ばないといけないと思ってしまいがちですけど、実はそうでもありません。

 意外と一緒に選びたいと思っている人も多いようです。

 ちなみに僕は一緒に選んでもらいました。

 一度きりのものになるので、気に入ってもらえるものを購入したいなって思ったのが理由です。

 

意外と一緒に見にきている人も多かった

 これは結構意外だったんですけど、僕たちのほかにも一緒に見にきている人はいたんですよね。

 個人的には好みを聞きながら、選べるのでおすすめです。

 一緒に選びたいけど、サプライズ性で出したいという人は渡すときシチュエーションだけ自分で秘密にするということもできます。

 一緒に選んで購入するといっても、すぐにその場で商品受け取りになるとは限りません。

 好きなリングを選んで、サイズを測って、刻印を決めてってなると指輪の受け取りに1〜2ヶ月はかかります。

 なので、選ぶのは一緒が良いけどって人は渡すシチュエーションだけ考えるのもありです。

婚約指輪をどこのお店で買うか

下見は1〜2店舗が良いらしい

 これはジュエリーショップの方から教えていただいたことなのですが、下見はあんまり行きすぎると選択肢が広がり過ぎて、逆に何が良いかわからなくなってしまうみたいです。

 ちなみに僕は結構行きまして、見事に迷いました。

・ティファニー (5店舗くらい)
・カルティエ
・スタージュエリー
・ハワイアンジュエリー
・4°C
・ダイヤモンド青山
・銀座ダイヤモンドシライシ
・I-Primo

 やっぱりどのショップも良いんですよね。そのショップに行くと「あっ、ここも良いな」ってなりますし。

自分だけのもの・ダイヤモンドにこだわりたい

 僕の感覚でなんですが、「他の人と被りたくない」とか「ダイヤモンドの質にこだわりたい」っていう方は銀座ダイヤモンドシライシがおすすめです。

 国内最大級の品揃え、品質のようです。何より丁寧に指輪について説明してくださるので、とても理解しやすく納得した買い物ができると思います。

 

憧れ重視の方は海外ブランド

 「どうしても小さい頃から憧れがあって・・・」という方は海外ブランドすごく良いと思います。

 ティファニーやハリーウィンストン、カルティエなどは圧倒的なブランド力があり、小さな頃から憧れていたという人も多いと思います。

 ただ、自分だけのものを作りたい、なるべく人と被りたくないという人にとっては選べる幅が少ないかもしれません。

婚約指輪の予算は?

給料3ヶ月分は昔の話?!

 婚約指輪の予算って聞くと給料3ヶ月分を想像する方もいるかもしれません。

 手取り20万の人だと、60万円ということになりますが、どうやら今は平均30万円くらいだそうです。

 そもそも3ヶ月分っていうのもどこから出てきたんやーって感じですけどね。

 だから予算は周囲に惑わされず決めて良いですよ。

 ちなみに国内ブランドだと60万円もあればかなり良いのが選べますよ。

 30万円でも十分良いものが選べるなーと感じました。

憧れのブランドも30万円で購入できる?

 印象としてはカルティエは最低でも50、60万円〜って感じで、ティファニー は30万円くらいからでも購入できるものはありました。

 ただ、「これかこれ」みたいな感じで種類が1〜3個に限定されそうです。

 「ダイヤモンドは最低でもこれくらいの大きさで・・・」というこだわりがある方は50〜60万円は考えておいた方が種類は選べます。

 

まとめ 周囲に惑わされず、自分たちの価値観で選ぼう

 色々情報があると、どうして良いんだかわからなくなってしまうことがありますよね。

 自分がこれが良いと思って選んだものでも、ネットで酷評されたりしていると「ああ、やっぱり違うものが良かったかな」って思ってしまいがちです。

 大事なのはネットの情報や周囲の声に惑わされず、自分たちの価値観で判断することです。

 指輪をそもそも購入するのか、どこで購入するのか。全て自由です。

 これから婚約指輪を購入される方が満足した買い物ができることを祈ります。

 それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA