生活費15万円を目標に。20代2人暮らしの家計簿【2021年6月分】

久しぶりの家計簿公開です。

 

前回の家計簿公開が2020年11月でしたので約半年ぶり。

 

以前は実家暮らしでしたが、結婚したので今は2人暮らしです。

 

今後は定期的に20代2人暮らしの家計簿を公開していきます。

 

20代2人暮らしの生活環境

初めに私たちの生活環境について。

 

  • 夫婦2人暮らし
  • お互い20代後半
  • わたし 病院相談員
  • 妻 看護師
  • 関東在住 2LDK
  • 車を1台所有

 

こんな感じとなっております。

 

20代2人暮らし 収入編

仕事(給与)

6月の収入です。端数は切り捨てで計算しています。

 

  • わたし 18万円
  • 妻 25万円
  • 合計 43万円

 

これくらいの収入が平均的です。

 

残業の多い月だともう2万円くらい上乗せされたりします。

 

ただ、残業代が少なくても早く帰れた方が心の安定に繋がる気がするので、なるべく定時で上がれるように頑張っています。

 

ボーナス

ありがたいことに私と妻ともに6月はボーナスが支給されます。

 

  • わたし 45万円
  • 妻 45万円
  • 合計 90万円

 

その他収入

引っ越しを機にメルカリで不用品を売りました。主には妻が1人暮らし時代に使っていたものです。

  

  • 化粧品 1万円
  • テレビ 3,000円

6月の我が家の収入はボーナス月ということもあり135万円ほどでしたが、普段は2人合わせて大体40万円くらいです。

 

妻の方が稼ぎが多いですが、産休や育休などでのライフスタイルの変化も考慮し私の収入の約18万円で生活できるよう心がけています。

 

 

20代2人暮らし 支出編

引っ越しで初期費用がかさみ、6月は45万円の支出がありました。

 

来月のクレジットカードの支払いに怯えております(汗)

 

このほかに賃貸契約の初期費用35万円も発生しているので、全て合計すると80万円の支払いです。

 

生活費は固定費変動費交際費(お小遣いを含む)の3項目で集計しています。

 

固定費

  • 家賃 77,000万円
  • 各種保険料 9,500円
  • 水道光熱費 2,500万円
  • 通信費 4,000万円
  • サブスクリプション 1,600円
  • 合計 94,600円

  

家賃

都心から電車で2時間ほどの関東で2LDKを借りています。

 

田舎の割には高めの家賃かなと思っていますが、新築で駅からも徒歩10分でスーパーへも歩いていけるので満足しています。 

 

私の住む地域の2LDKの相場は5万円〜7万円。都会と比較するとかなり安いですが、一家に1台車は必要な地域です。

 

各種保険料

主には自動車保険です。それ以外の保険は全て解約しています。

 

自動車保険は東京海上日動に加入。

 

かなり手厚い保険に加入しているので安心感はありますが、毎月9,500円の支出は痛いので近々ソニー損保に乗り換えを検討しています。

 

水道光熱費

6月の前半は引っ越し作業等であまり電気がガスを使っていなかったので安く済んでいます。

 

電気はauでんきで、ガスは都市ガスです。

 

関東でも田舎のエリアはほとんどがプロパンガスなのですが、新築でできたアパートだったので都市ガスに対応していました。

 

来月からどれくらいの料金になるのか楽しみです。

 

6月に引っ越しを終え、水道代は2ヶ月に1度の支払いなのでまだ請求が来ていません。

 

通信費

私は楽天モバイルを契約しているので、7月まで無料で使えています。

 

妻はauを利用しているので大体4,000円くらい。長年auユーザーだったようなので、無理に格安SIMに買えなくても良いかなと思っています。

 

あと、来月から光回線を導入しようと考えています。これまで楽天モバイルのテザリングで対応していましたが、かなり遅いときがありストレスを感じるように。

 

楽天ひかりを検討しており、近々工事をしてもらいます。

 

サブスクリプション
  • Spotify 980円
  • Amazon prime 500円
  • iCloud 130円

 

Spotifyは音楽配信サービスですが、自宅やドライブで好きな曲を聴くのに利用。

 

かなり多用しているのでしばらくは継続しようと思います。

 

あとは写真とかを保存しておくためのiCloud(50GB)。映画や通販で利用するAmazon primeとなっています。

 

どれも満足度の高い支出なので来月も継続するつもりです。

変動費

  • 食費 4万円
  • 日用品 27万円
  • コンタクト 5,000円
  • 車関連 1.5万円
  • 合計 33万円

 

食費

私が社員食堂で利用する1万円、妻の購入するお弁当代、外食代も含まれています。

 

お弁当を作った方が安く済むとは思いますが、結婚したばかりでお互い仕事もしているのでなるべく負担が少ない方法を優先しています。

 

今後余裕が出てきたらお弁当も検討したいです。外食はお楽しみで週に1回程度にしています。

 

日用品

2人暮らしを始めるのに必要な家具家電が含まれているので、今月は高額になっています。以下のものを買い揃えました。

 

  • ベッド 5万円
  • カーテン 2万円
  • 本棚 1.5万円
  • トースター 2.5万円
  • キッチンラック 2万円
  • ソファー 2万円
  • ロボット掃除機 3.8万円
  • ドライヤー 5,000円
  • 炊飯器 9,000円

 

などなど。ほかにも購入しましたが、大きな買い物は主にこれらです。

 

2人暮らしを始めてまだ1ヶ月程度なので、しばらくは大きな支出が続くかもしれません。

 

 

コンタクト

大学から目が悪く、外出するときや仕事の際にはコンタクトを使用しています。

 

1DAYタイプを利用しているので月5,000円ほど。毎回洗うのが面倒なのでずっと使い捨てタイプを利用しています。

 

車関連

軽自動車を1台所持しています。ガソリン代や定期のオイル交換等の維持費も含まれています。

 

車は所持しているだけでお金がかかるので可能であれば手放したいのですが、田舎だと車がなければ移動範囲が制限されてしまうので購入しました。

交際費

  • わたし 7万円
  • 妻 ???
  • その他費用 2万円
  • 合計 9万円

  

交際費に関してはお互いあまり干渉しないことにしています。

 

私のお小遣いも通常だと3〜4万円ほどなのですが、今月は引っ越しに伴い念願のデスクとオフィスチェアを購入した関係で普段より高額になっています。

 

デスク

これまでは自分でDIYをした50×90cmの天板で作業をしていました。

 

デザインは気に入っていたんですけど小さいのが難点でした。なので大きな天板のデスクが良いと思い、かなでもので注文しました。

 

 

デスクは5万円ほど。合わせて1.5万円のオフィスチェアを楽天で購入しまた。

 

 

あとは結婚祝いを職場や知り合いからいただいたのでお返しで2万円ほど使いましたので、その他費用入れています。

 

20代2人暮らしの家計管理

今のところは別々の財布で管理。 

 

月々の家賃やその他諸々支払いは私の口座から引き落とされることになっています。

 

支払いはお互い半々に負担しているので、お給料が入ったら妻の口座から必要な分だけ私の引き落としのある口座に移してもらっています。

 

管理方法については今後生活していくなかで変わるかもしれませんが、しばらくは今の管理方法で継続するつもりです。

 

まとめ

20代2人暮らしの6月分の家計簿を公開しました。

 

収入はボーナス月ということもあり、普段よりかなり高額になっています。

 

  • わたし 18万円
  • 妻 25万円
  • ボーナス2人分 90万円
  • 不用品出品 1.3万円

  

支出はこんな感じです。

 

  • 固定費 9.4万円
  • 変動費 33万円
  • 交際費 9万円

 

6月は収入も支出も多い月でした。2人暮らしを始めて1ヶ月ほどなので、落ち着くまでもう少しかかりそうです。

 

貯金も頑張りたいので生活費を15万円に抑えて残りを全て貯金に回せるようにできれば理想です。

 

様子を見ながら家計管理方法も話し合っていきたいなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA