一週間楽天モバイルでiPhoneを使ったみた感想

ついに楽天モバイルの国内通話無料アプリがIOS対応になったので、楽天モバイルを契約してみました。

 1年間無料と大胆なプランを打ち出している楽天モバイルですが、果たして使い心地はどうなんでしょう?

 僕自身気になっていたことなので、1週間使用してみた感想をまとめてみました。

通信速度

 まずは通信速度についてです。

 楽天回線とパートナー回線があります。楽天回線だと、高速通信無制限で使い放題。パートナー回線だと1ヶ月5GBまで使用でき、速度制限がかかっても最大1Mbpsで使い放題です。

 楽天回線が整備されているエリアは都市部が多いみたいですね。

 僕の済む地域はパートナー回線エリアです。

高速通信は特に問題なく使えます

 現段階では問題なく使えています。平日のお昼でも大体8Mbpsが平均して出ています。このくらいの通信速度が出ていれば、ネットサーフィンも、動画鑑賞も何不自由なく可能です。

地域によっては圏外になることもある

 僕の住んでいるエリアだと、たまに圏外になることがあります。

 ただ、そのエリアは3大キャリアでも電波が入りにくいところなので、楽天モバイルだからということではなさそうです。

楽天回線エリアではどうか

 楽天回線エリアまで来てみましたが、なんと47Mbpsでています。爆速ですね。

速度制限がかかったあと

 昨日速度制限がかかったので、スピードテストを行ったところ1.3Mbps出ていました。最大1Mbpsの速度制限がかかるようですが、少しオーバーしています。

 ネットを閲覧する際に多少画像の表示が遅れたりすることがありますので、人によってはストレスに感じることがあるかもしてません。個人的にはあまりストレスは感じていません。

通話についても問題なし

 こちらも現段階では特に不自由なく使用できています。

 そもそもあまり通話アプリでは電話をかけないので、テストで数回実施しただけですが、これと言って使いにくい点はありませんでした。

 むしろこれだけ格安な料金で通話が無制限で使い放題というのは良い意味でどうかしていると思ってしまいました。

iPhoneとの相性

 こちらについても心配しておりましたが、これまで使用していたdocomo、BIGLOBEモバイルと変わりありません。

 僕はiPhone XRをしようしていますが、比較的新しい機種は問題なく動作するようです。

iPhoneで楽天モバイルは使えるのか?

まとめ iPhoneでも楽天モバイルは使えます

 もしこれから楽天モバイルへの乗り換えを検討されている方は1年間通信量無料のタイミングで契約されることをおすすめします。

 楽天回線エリアの方であれば、快適に通信できますし、パートナー回線エリアでも普通に使えますよ。

 それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA