2人暮らしのベッドをすべて合わせて6万円以内でそろえた。

2人暮らしを始めるときに早めに揃えたいのがベッドですよね。フローリングで寝れないこともないけど、起きたら体バキバキになるし。

 

毎日使うものだから良いものを揃えたいけど、高額なものばかり。店頭で探すのも大変です。

 

ネットで注文まで簡潔させてしまいたいと思ってたんですけど、ようやく安価で良さげな寝室が完成しました。

 

マットレスとベッドフレームを合わせて6万円以内の組み合わせを見つけたので共有したいと思います。

 

2人暮らしのベッドを合わせて6万円以内で揃える 

まずは寝室を紹介致します。

 

 

夏なので掛け布団は毛布だけです。 

 

 

シーツを外すとこんな感じのマットレス。楽天ユーザーなので全て楽天で購入しています。

マットレス

 

34,800円で購入しました。

 

 

ネットで調べたなかだと一番安価でしたが、高級感もあるデザイン。

 

 

形が崩れにくそうなのも良いなって思いました。

 

他のマットレスの見て回ったんですけど、やっぱりエッジサポートがあった方が崩れにくくて良いなと思いました。

 

 

サイズが豊富なのも嬉しいよかった点です。私たちは広々と使うため、クイーンを購入しようと考えていました。

 

実際にクイーンを購入したましたが、ちょうど良いです。狭すぎず広すぎず。

 

唯一デメリットを挙げるとすれば持ち運びが大変だったこと。

 

 

こんな感じで真空圧縮ロール梱包されて運ばれてきます。画像だと女性が軽々運んでいますが、クイーンサイズになると男性でも1人では持ち上げられません

 

運んできてくれた佐川急便の体格の良い男性すら運ぶのに苦戦するレベルでしたので必ず2人以上で移動することになるかと思います。

 

それ以外は大満足です。フカフカで高級感もあるのに安価。

 

BEST VALUE STYLE公式ホームページ

 

 

2人暮らしのベッドの大きさはどう選ぶ?クイーンにしたけど結構良い。

ベッドフレーム

 

こちらは18,990円で購入したLOWYAのすのこベッドです。

 

 

ベッドフレームを購入するにあたってこだわったのはポイントはこちらです。

 

  • なるべくシンプルなデザイン
  • 下にスペースがあること
  • 安価なこと
  • クイーンサイズがあること

 

全て満たしているのがLOWYAのすのこベッドでした。

 

シンプルなデザインですし、下も十分なスペースがあります。お掃除ロボットが悠々入り込めますし、収納に使うことも可能。

 

 

すのこベッドだとカビの心配もありますが、風通しがよくなるように設計されています。

 

  

 

 

サイズも豊富です。私はクイーンを購入しましたが、セミシングルを2つ並べてクイーンと同じ大きさにするのも良いかもしれません。

 

すのこベッドの組み立て方

 

こんな感じでバラバラの状態で届きます。説明書には大人2人で組み立てるようにと記載がありますが、頑張れば1人でもなんとか組み立て可能です。

 

私は1人で組み立てました。

 

 

組み立てが複雑そうですが、説明書を見ながらであれば案外簡単で大人1人でも1時間弱で完成します。

 

付属品として六角レンチが入っていますが、電動ドライバーがあるとスムーズです。

 

引っ越すと何かと組み立てるものが多く、私も電動ドライバーを購入しました。

 

 

ネットでも比較的評判が良かったこちらのドライバーを購入。

 

 

初心者でも使いやすく非常に活躍しています。

 

 

【2人暮らし】6万円以内で揃えたマットレスとベッドフレームの使用感

マットレス、ベッドフレームを購入してから2ヶ月が経ったので感想を記載します。

マットレス

 

 

購入してから2ヶ月経ちます。

 

硬さ、寝返りのしやすさ、デザイン、大きさ、いずれも満足しています。

 

以前、ザ・リッツカールトン東京でシーリーのマットレスも体験しましたが、脇に置いて比較しなければわからないくらいです。

 

良い買い物をしたな思っています。

 

【ザ・リッツ・カールトン東京】六本木の5つ星ホテルに泊まってきた宿泊記。また行きたいと思える最高のホテルだった。

ベッドフレーム

 

丈夫に作られているので、購入前に心配していた「バキッ」といったことは今のところありません。

 

体重65キロの成人男性が乗る分には何の問題もなし。大人2人でも余裕です。

 

たまに寝ようと横になる際にきしみ音が聞こえますが、すのこベッドだし多少は仕方ないのかなと思っています。

 

 

個人的には角が丸くなっているのが優しく感じられ、気に入っています。

 

組み立て当初は部屋中にすのこの良い香りが広まっていました。2ヶ月も経つとだいぶ香りは消えてきます。

 

2人暮らしの寝室におすすめのアイテム

ベッドと合わせて購入して良かったものです。

 

ニトリで出会った枕ですが、触り心地が非常によく購入しました。

 

ホテルスタイルまくらというシリーズで2,000円ほどですが、かなりしっかりしています。

 

ニトリ公式HP

見た目からもふっくら感が伝わってきます。硬すぎず、柔らかすぎずちょうど良いです。

 

枕は好みがあると思うので実際にニトリで触ってみてから購入を検討してみることをおすすめします。

 

サイドテーブル

 

シンプルなデザインのものを探していたところIKEAで出会いました。

 

BURVIK ブールヴィークというサイドテーブルで取っ手がついているので持ち運びも簡単です。

 

IKEA公式HP

 

IKEA公式HP

ソファーの脇に移動させて使うこともできるのでシンプルかつ万能なデザインです。

 

下もスペースがあり、お掃除ロボットが侵入できるのも良いなと思い購入しました。

 

フレグランス

 

妻が購入してきてくれたものですが、非常に良い香りです。心なしかよく眠れる気がします。

 

デザインも寝室の雰囲気に合っているので気に入っています。

 

まとめ

2人暮らしで早めに揃えたいベッドを6万円以内で購入できる組み合わせを紹介しました。

 

 

高額な商品があるなかマットレス、ベッドフレームどちらも比較的安く購入できます。

 

シンプルなデザインの寝室にしたい方や安く寝具を揃えたい方にはおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA