ブログ30記事目なので、成果と感想をまとめてみた

 ブログを開始して、この記事でちょうど30記事目になりました。前に読んだ記事で、とりあえず30記事は書いてみようっていう記事を見てからなんとなく30記事は目標にしていました。

 どのくらいの成果があったのかと感想を書いてみました。

成果

 以前、ブログを初めてから1ヶ月のときに成果をまとめました。

 こちらは24記事目です。あれからプラス6記事となりました。

ページビュー

こんな感じです。

 こんなに見て下さるなんて感激です。自分で自分のブログを見に来ることも多かったので、このうち多分200くらいは僕ですね。

 それでも1,000PVまではいくとは思っていなかったので驚きです。

売り上げ

 これはほとんどなしですね。まあ1ヶ月で売り上げが出るとは思っていなかったので想定内です。

 そういえば、Googleアドセンスは数回自分でクリックしてしまったので、1ヶ月間停止になってます。ほんと興味本位だったんです。売り上げが出るってどんな感じなのかなーって。

 ごめんなさい、もうしませんGoogleさん。

 でも広告ないとスッキリしていて見やすいかもしれませんね泣

30記事書いてみての感想

 やっと30記事?もう30記事?

 僕としてはもう30記事かぁーって感じで、それほど大変さは感じていないです。

慣れてきた

 不思議なもんで、1ヶ月続けるとなれてきますね、この生活に。

 いつも5:30くらいに朝起きて、パソコンの前に座りブログを書く。一時保存し、帰宅後に続きを書いて投稿しています。

 最初は5:30に起きると眠くて眠くてしょうがなかったんですが、だいぶ慣れました。

 今では目覚ますが鳴らなくても大体5:30前後に起きます。

 本当に慣れってすごいですね。

 

 あと、ブログを書くってことにも慣れてきました。

 最初の数記事は何を書こうとか、何か良いこと書こうみたいな感じで思ってましたけど、今は気負わずに思ったことを書こうという気持ちです。

 質の高い記事を書くことは重要かもしれませんが、僕のような新米ブロガーは慣れること、それなりに記事数を増やすことも重要だと思っています。

 僕は野球をしていたので、いつも野球でたとえてしまうんですが、

 月100万円とか稼いでしまう有名ブロガーさんがプロ野球選手だとしたら、僕はまだ少年野球を始めたところです。

 始めたては野球することに楽しさを感じていた方が長続きします。最初から質の高いことをしようとしたってできません。

 基本のキャッチボールができるようになり、ルールを知ることから。

 そのうちに良い選手を見て技を勉強したり、質を高めていこうかと思っています。

 少しずつだけど、前へ。今はブログを書くことに楽しさを感じて、記事数を増やしていくことを意識したいです。

 話は逸れますが、最近有名ブロガーさんの過去の記事を最初から見ているんですけど、記事数がそんなに多くない日もあるんです。ちょっと意外でした。

 そんなこともあって必ずしも投稿するものは質が高くなければいけないってことじゃなく、慣れていく期間も必要だよなーって思ったんです。

文章を書くのは楽しい

 やっぱり文章を書くのは楽しいです。

 自分で考えていることをまとめて、文章にして投稿する。そして自分以外の誰かに読んでもらえるっていうのは嬉しいものですね。反応をもらえた日にはもっと嬉しいんだろうなーって想像するのも楽しいですね。

 僕は普段あまり自己主張をするタイプではないので、自分の考えを誰かにわかってもらえなくても平気だって思ってたんです。

 でもやっぱり心のどこかでは誰かに自分のことを見てもらいたい、考えを知ってもらいたいって気持ちがあるようです。

 承認欲求ってやつですかね。

 承認欲求だったとしても誰かに見てもらって自分も嬉しさを感じ、僕の記事が見てくれた誰かの役に立つといいなーって思います。

知識が増える

 今までよりも本を読むようになりました。これまでは年間10冊読むかどうか。

 ブログを初めてから1ヶ月ですが、もう10冊読んでます。本を読む量が10倍になってます。

 少しでも有益なことも書きたいと思うと勉強するもんですね。

 あと、同じことを勉強したり、経験してもただ理解しようとしているのと、誰かの発信しようとするのでは吸収力が違うような気がします。

 発信しようとしながら、勉強すると頭の働きが変わってくるんでしょうか?

 上手く言えませんが、頭のなかではこんな感じです。例えばドラマを見るとき。

ただ理解しようとしているとき

「うわーすごい、こんな展開になっていくんだ」

「この女優さん素敵だなー、演技うまーっ!」

「あっ、もうそろそろ終わりだ。良いところだったのに。次回はどんな感じなんだろう」

発信しようとしているとき

「ドラマ面白かったなー。あの俳優さんのセリフは響いたな。なんでだろう?ブログで書いてみようかな」

「この女優さん素敵だな。あっ、この女優さんもだ。共通することあるかな?売れるまでにどれくらいかかったんだろう?なんか普段の生活でも使えそうな学びを探してみよう」

 疲れそうだし、こんな見方してたらせっかくの楽しいドラマの内容が入ってこないだろーーーがって思いましたよね?

 

 僕もドラマとか映画見ているときに必ずこんな風に見ているわけではありませんよ。あくまで何か経験するときに自然と頭の中で疑問を作るようになったということを説明したくてドラマを例にしました。

 

 

まとめ ブログは楽しい。これからも少しずつ書いてみよう

 元々職場の病院から自宅の往復の単調な毎日を変えたくて始めたブログです。

 30記事を書いたら、少しずつ見ていただけるようになりました。

 今はブログを書くことに慣れ、記事数を着実に伸ばしていくときだと思って、楽しくやっていこうという気持ちです。

 毎日少しずつでも行動していけば、単調な毎日が変わっていく。

 と信じたい僕でした。

 それでは、また。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA