10月は本業のことを発信していこうと思う

 今日から10月ですね。新型コロナの影響で色んなイベントが中止になって、今年の夏は花火大会とか祭りなんかも中止になっちゃいましたよね。

 なんだか僕のなかでは2月とか3月くらいで季節が止まってしまっている気がします。

 で、このブログ「Blue Gate」も開設をしてから3ヶ月が経ちました。書いた記事は73記事。

 ヒトデブログさんとか、マナブログさんとか、クロネさんとか色んな人のブログの始め方の記事を見ながらなんとか開設した当サイト「Blue Gate」。

 最初はどんな記事を書こうかとか、ネタがすぐになくなるんじゃないかなんて思いながら記事を書いてきましたが意外に思い浮かぶもので、のらりくらりと色んな方面の話題を書いてきたつもりです。

 主には考え方とか普段自分が考えていることなんかが多かったでしょうか。

当サイトの方向性

 雑記ブログとして開設をしているので、何を書いても良いとは思います。

 自分が好きなことがあれば好きなことでも良いと思いますし、稼ぎたいなら稼げる記事を書けば良いと思います。

 

 ただ、ブログを3ヶ月やってて思ったことは、「自分が楽しいと思っていないと継続は難しい」ということ。

 

 もちろんお金を稼ぐための記事を書くのも良いと思いますが、自分としては興味がないことを書き続けていても面白くないんじゃないかなって思ったんです。

 

 たとえば投資系が儲かるとして、それを書き続けて本業を超えるくらいに稼げたとしても自分の心が豊かかと聞かれるとそうではないんじゃないかなって思うんです。心が消耗してしまう気がする。

 だったら、自分の好きなことを書いていきたいなって思います。

 

 最近、ヒトデさんの「今日はヒトデ祭りだぞっ!」をよく見ているんです。

 今や専業ブロガーとして安定して月100万円を稼いでいるすごい人です。

 さぞかし、テクニック満載の記事を書いているのかと思って、開設当初の記事を見ているとそうでもないんです。

 

 本当に楽しそうにブログを書いている。文字数とか、デザインとかそういうのを気にせず、本当に書きたいことを書いて、反応がもらえるのがうれしいといった感じ。

 

 

 こちらも見ていてすごく楽しい気分にしてもらえます。

 そんな専業ブロガーのヒトデさんも自身のブログのなかでこう言っています。

 

ブログ運営で一番大事なことは「続けること」。でも楽しくないことは続かない。お金儲けが目的で入ってしまうと最初はなかなか稼げないから「ブログは楽しくない」となってしまう。結局ブログを楽しむことがめぐりめぐって良い結果に繋がる。

だから趣味くらいのポジションのブログ運営は最強。あくまで趣味。儲けが出たらラッキーくらいのスタンスの方が結果的に成功したりする。

ヒトデブログ

 すごく励まされたような気がしました。

 この記事を読んで僕はこの3ヶ月のブログ運営を振り返りこれからの記事の方向性を考えました。

 そこで出た結論。

 それは当サイト「Blue Gate」を自分の熱く語れるものを魂を込めて発信するサイトにすること。その方がきっと読んでくださる人の役立つサイトになる。

 そして自分が好きで熱く語れるものは需要が必ずあるということです。

 そこでひとまず10月は自分の本業に特化して記事を書こうと思います。

 実は僕、自分の本業結構好きなんですよ。

 病院のなかにいる相談員、医療ソーシャルワーカーっていう職業なんです。

 

 大学に入学したときからずっとなりたいなって思っていた職業で、やっとつけた職業です。

 これまであんまり本業について書いてこなかったので、まずこの10月は自分の本業「医療ソーシャルワーカー」の仕事について書いていきますね。

 お楽しみに。

 今日はここまで。

 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA