節約の味方の楽天ゴールドカードが改悪!平カードに戻す?それともプレミアムカードにする?

楽天経済圏にどっぷり浸かっている方は落胆された方も多いじゃないでしょうか。先日楽天ゴールドカード改悪のお知らせが届きましたね。

 

実際に楽天から届いたメール

 

今まで楽天ゴールドカードを持っていれば、楽天市場での買い物がポイント+4倍でしたが、2021年4月以降はポイントが2倍になるようです。

 

恐らく楽天ゴールドカードを持っている方は楽天市場でのポイントアップが目的で年会費2,200円を払っていたでしょうから、来年度からはあまりメリットはなさそうですね。

 

皆さんは今回の改悪を受けてどうされますでしょうか。楽天経済圏を離れ、別の経済圏に移行しますか?年会費11,000円を払い楽天プレミアムカードに切り替えますか?それとも年会費無料の楽天カードにしますか?

 

迷われている方も多いと思います。僕もかなり迷いました。楽天系サービスは楽天銀行や楽天証券、楽天モバイル、楽天市場と便利なサービスが多いですし、ポイントもかなり溜まりますので楽天経済圏には残るつもりです。

 

あとは楽天プレミアムカードにするのか、楽天カードに戻すのか。

 

僕は2021年3月まで楽天ゴールドカードを使い切り、4月からは楽天カードに戻すつもりです。理由は楽天プレミアムカードにしても年会費11,000円分の元を取ることが難しいからです。

 

YouTubeやブログでも解説してくださっている方が説明してくれているように元を取るには楽天市場で年間55万円以上買い物をしないといけないようです。

 

さすがに55万円分も買い物はしないと思いますし、元を取るために買い物をするのもなんだか違う気がしますし。

 

僕だけでなく、楽天カードに戻す方は多いかもしれませんね。楽天ゴールドカードには良い思いをさせてもらったので、僕としては満足しています。できれば今後も使い続けたいなですが、楽天モバイルの事業のこともありますし、仕方ありませんね。

 

2021年1月14日までに楽天ゴールドカードに入会された方は年会費の払い戻しが可能になるのでお手続きをお忘れなく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA